サラサ・デ・サラサのキモノランジェリー
【素材】
■柔らかなお肌に優しい最高級の超長綿を使用。
繊維長が3.5cm以上のものを超長綿と呼び、珍重されています。
超長綿は世界中で一年間に生産される綿花のわずか数%たらずしか採れません。

☆超長綿の特徴
・気品のある光沢とソフトな風合い
・しなやかで落ち感があり、まとわりつかない
・静電気が起きない
・吸収性に優れている
・強くしなやかで耐久性に優れているので繰り返し洗濯しても型くずれしにくい

【機能性】
■立体パターンと立体裁断
プロが研究に研究を重ね、自然な体のラインを美しく無理なく包み込む立体裁断を施しているため、シルエットがきれいで、着姿をより美しく見せてくれます。

■生地はニット仕上げ
生地には大きく分けて織物と編物があります。
サラサのキモノランジェリーに使用されているものはニット生地で、
ループ状に編まれているので伸縮性に優れ、スムーズな動きができます。

■国内生産
縫製は国内の工場で、日本人の手先の器用さと繊細な感性で一枚一枚丁寧に
仕上げられています。最高の技術者の卓越された縫製技術が光ります。

■着装カンタン
面倒な衣紋抜き、紐の巻付けがありません。

■胴回り(帯位置)
汗対策も考え、大切な着物や帯のダメージを防止します。

【デザイン】
女性が求める永遠のテーマ「美しく、可愛らしい」を叶えた贅沢なデザイン。
豪華な刺繍とフェミニンなレースをあしらい長襦袢を着る前も、脱いだ後も美しい。

About the owner

サラサ・デ・サラサ
-saracade sarasa-について


サラサ・デ・サラサ-saraca de sarasa-は茶道家として活躍する"伊丹宗友(いたみそうゆう)"による着物ブランド。

和の象徴たる「着物」に西洋・東洋のエッセンスを加え、 今の時代を反映させたキモノスタイルを提案いたします。

一見で目に触れるところはもちろん、肌に一番近い部分から、ひとつひとつを大切にしていきたい、内なる美しさが外側への洗練につながると信じ、 和装肌着から着物・帯・コートやアクセサリーに至るまで、あらゆる着物まわりをプロデュースしています。

最高級コットンを使用し、いつまでも着ていたくなる和洋装ともにお召しになれるキモノランジェリー。
インポートのテキスタイルを使った他にはない大胆な着物や帯。
デザイナーの感性で自由に生み出されるアクセサリーの数々。

普段のライフスタイルとTPOに合わせたコーディネイトのお手伝いをしながら、【伝統的なのに新しい】【美しくて気取らない】 【シンプルで快適】そんな自由で楽しい着物ライフをお約束いたします。

着る和洋の文化交流。

新しい時代のための着物ブランド「サラサデサラサ」、是非一度お試しください。

☆伊丹宗友 instagram
☆サラサ・デ・サラサ instagram
☆サラサ・デ・サラサ facebookページ

Top